Q&A

よくあるご質問 … タクシーアドケース 東京エリア編

掲出タクシー会社は指定できますか?
タクシーアドケースが掲出できるタクシーは、東京の中心部(23区、武蔵野市、三鷹市)を運行する法人タクシーです。個人タクシーやハイヤーには掲出できません。弊社がタクシーアドケースを常設しているタクシーであれば、
会社指定などご希望を伺う事ができます。ただし、ご希望のタクシー会社に既に他の広告が契約されている場合は、別のタクシー会社をご提案する事になります。また、ご希望のタクシー会社の関連業務や取引関係などと
貴社の広告内容がバッティングすると掲出できない場合もあります。
なお、乗客がタクシーを利用する際、タクシー会社を選んで手を挙げる方はほとんどいらっしゃいません。
(一部のチケット契約者を除く)従って、タクシー会社によってタクシーアドケースの訴求力が変動する事はほとんどないのです。
東京掲出エリアをより細分化できますか?
タクシー会社の営業所の所在地により、おおまかなエリア分けはできますが、
23区を東西南北に大きく分ける程度となります。タクシーには路線がなく人が多く集まる所へ出向くのが特徴です。
23区内はどこでも営業できるため、1台1台自由に運行しており、タクシー会社毎に決められたエリアもありません。
ターゲットエリアは東京の中心部とお考え下さい。
リーフレット補充などはどのようになりますか?
弊社のメンテナンス専門スタッフが、タクシー会社の営業所へ出向き補充作業を行っています。
タクシーは基本的に24時間営業しており、早朝の数時間のみ帰庫して、納金や乗務員交代、車両清掃などを行います。
タクシーが帰庫している時間に営業所へ出向き、広告のメンテナンス作業を行うのです。
どのくらいリーフレットを消費しますか?
弊社の過去のデータでは、1日1台あたり0.5枚、つまり2日で1枚のピックアップとなっています。
意外と少なく感じますが、タクシーアドケースのようなテイクワン媒体は、手に取って読みまた元に戻す方も
大勢いらっしゃいます。大勢の中でその広告に強く興味を持った方が自らの意思で持ち帰る事をご理解下さい。
よく比較されるDMや新聞折込、街頭配布のように、受け手側の必要不必要に関わらず
一方的に配布される物とは全く異なるのがテイクワン媒体です。
申し込みから掲出開始までのスケジュールは?
まずお電話かホームページより、空き状況をお問合せ下さい。
お申込みいただける場合は掲出する広告内容審査がございますので、デザイン等をご提出下さい。
お申し込みから掲出開始までおよそ1ヶ月かかります。
まずお申し込みと同時に、ポスターシールとリーフレットの制作作業をしていただきます。
ポスターシール印刷は、完全データ入稿から約2週間後の納品となります。
リーフレットは掲出開始日の2週間前までに指定場所までご納品下さい。
ポスターシールとリーフレットが納品された日から約10日間で掲出作業を完了します。

ページの先頭へ

  • お問い合わせ・お見積りはこちら
タクシー広告 商品案内
タクシーアドケース
アドケース・カードサイズ
スーパーステッカー
サイドウインドウステッカー
スーパーステッカー
ニューリアステッカー
タイアップウィンドウステッカー
ボディステッカー
ラッピング
特別企画商品
タクシーアドボード
アドケース・カードサイズ トライアルパッケージ CS150
  • 全国料金表
  • 広告掲載Q&A
  • 掲出時の注意点